講師紹介・想い

 

♪講師

 古郡 理紗(ふるこおり りさ)

_20210627_124308.JPG 

仙北市角館町出身。

角館高校卒業後、尚美学園大学ピアノ科に進み、卒業後は冠婚葬祭場で

ピアノとフルート演奏に携わる。

 

 

_20200428_194052.JPG

ヴィヴァーチェ音楽教室、白岩教室・角館教室・田沢湖駅前教室主宰。

 

 

☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・

 

ピアノが弾ける喜びと言うのは、

楽譜が読めて、好きな曲を自由に弾けるときに感じるものではないでしょうか。

 

 

 

教室では、まずは楽譜が苦なく読めるように

年齢に合わせた導入のレッスンを大切にしています。

 

 

 

まずは、小さなお子さまにも「音楽って楽しい!」と

思ってもらえるよう、そこから技術を磨いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノを習っていると、必ず、壁にぶつかります。

レッスン中に泣いてしまう生徒さんも・・・

 

 

 

泣いてしまう理由は様々ですが、

難しくて、できなくて、悔しい、悲しい、

その気持ちで涙が出てしまうのです。

 

 

 

この【悔し涙】は必ずお子さまを成長させてくれます。

 

 

 

弾けないこと、できないことが悔しいと思えることって、素晴らしいことです!

 

 

 

「別に弾けなくても良いやぁ~」

では成長できません。

 

 

 

壁を乗り越えようとする気持ちが大きい程、弾けるようになった時の喜びも知ることができます。

 

 

 

悔し涙はお子さまの【やり抜く力】を育ててくれます。

 

 

 

小さな「できたっ!」の積み重ねが、大きな「できたっ!」になるよう、レッスンを進めております。

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなお子さまは、気分もありますので練習できないことも・・・

そんなときは、教室に来れたらそれで花丸です!

 

 

 

大人の方は、お家のことやお仕事の関係で毎週は難しい・・・

そんなときは、月1回から始めてみませんか??

 

 

 

少しでも多くの方と、「音楽って楽しい!」を共有したい、そんな想いで教室をやっております。

 

 

 

日常に、ピアノレッスン・脳トレレッスン・フルートレッスンという非日常を取り入れてみませんか??

 

 

 

地域に根ざした教室になるよう、努めてまいります。

 

_20200115_114834.JPG

 

 

 

ヴィヴァーチェ音楽教室 古郡